「和歌山」土曜講座 手話に親しもう

先週の土曜プログラムで、テーマ「手話に親しもう」を開催しました。

講師に一般社団法人和歌山県聴覚障害者協会から、櫻井 貴浩事務局長・和歌山市役所福祉課から手話直訳士の2名の方にお越しいただき、「聞こえないってどんなこと?」・「音って?」など、とても奥深い内容の貴重な講義に皆さん興味や手話に対しての刺激など隠せない表情で取り組まれていました。

普段は手話に関わることがなく、今回の講義で「手話とは指・手・腕の動きや表情などを使って色々な事を表現する」や実際に手話を使って体験するなどをし、手話の重要性・必要性を感じる事が出来たと思います。

まだまだ手話に触れ合う機会は少ないと思いますが、今回の貴重な講義で得た情報や体験は声を掛け合いながら振り返りたいと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Warning: Undefined variable $user_ID in /home/k-e-g/www/jobstation.life/wp-content/themes/nextage_tcd021/comments.php on line 162

ピックアップ記事

  1. 本日は和歌山市保健所 保健対策課の方々にお越し頂き、こころの健康について~ストレスと上手に...
  2. 本日は余暇活動として餃子作りをしました。
  3. 本日はスタッフセミナーとして、ジョブコーチ支援についての講座をしました。
  4. 本日はゴールデンウィーク中の余暇活動として講師の森浦さんにお越しいただき、和菓子作り体験を...
  5. 今月も嬉しいニュースです!4/22~ 1人 包装・製造職5/ 1~ 1人 スチュワ...