【和歌山】第39回障害者・市民の夏祭りに夜店を出しました!(完売御礼)

毎年、和歌山市役所の前にある西の丸広場にて障害のある方が中心となった祭りが行われています。

夜店は全て障害のある方の支援をしている事業所が出店しており、各事業所の利用者の方々が売り子となって販売をしたりもしています。

今年は今年は7月16日(土)に開催され、~キセキの杜~ジョブステーション和歌山も利用者さんとスタッフとが協力して夜店を初出店しました!

店ではジュース販売とオリジナルうちわ作りを行いました。

IMG_2762

 

IMG_2766

 

店の前では、お客さんの目を引くために手作りの看板を置いてアピールしました!

また利用者の方々も大きな声で呼び込みをしてくれたおかげもあってか、80本用意したジュースは見事完売!!

手作りできるオリジナルうちわも、用意していた数がなくなり、大盛況で終えることができました。

 

企画から運営まで、利用者の方が中心になって進めていただいた夏祭りの出店は無事に終了し、利用者の方々も自信がついたのではないでしょうか。

これからも、地域との関わりを大事にしながら魅力あるプログラムを提供していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Notice: Undefined variable: user_ID in /home/k-e-g/www/jobstation.life/wp-content/themes/nextage_tcd021/comments.php on line 162

ピックアップ記事

  1. 本日は、祝日プログラムとして、「クリスマスツリー・リース作り」に取り組みました。
  2. 本日は、保健所の方に来ていただき、「ストレスと上手に付き合うために」の講座でした。
  3. 本日は、オープンカフェの日でした。就職者の方を中心に、11人の大勢の参加になりました。
  4. 本日は、琴の浦体育館を利用して、「飛翔祭(体育祭)」を実施しました。
  5.  本日は、和歌山障害者職業センターのカウンセラーに来ていただき、「ジョブコーチ支援...