【和歌山】消費者啓発講座を受けました

本日は講話として、和歌山県消費生活センターからお二人の方に来ていただき、問題商法の被害事例や契約に関する知識などを紹介する『消費者啓発講座』を受けました。

就職して給料をもらえるようになると、しっかりとお金を管理することが必要となります。悪徳商法などに騙されないためにも、消費者を守る制度のことを知りる機会となりました。

難しそうな内容ではありますが、紙芝居形式でわかりやすく、またイメージしやすくお話をしていただきました。

img_3484

利用者の方々からは

「迷惑メールや勧誘の電話があっても、はっきりと断ることがだ時だと分かったです。」

「クーリングオフにも期限があることがわかった。」

「騙されないために学ばなければいけないと思いました。」

といった感想が寄せられ、社会に出るにあたって大事なことを学ぶことができた時間でした。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Notice: Undefined variable: user_ID in /home/k-e-g/www/jobstation.life/wp-content/themes/nextage_tcd021/comments.php on line 162

ピックアップ記事

  1. 本日は、祝日プログラムとして、「クリスマスツリー・リース作り」に取り組みました。
  2. 本日は、保健所の方に来ていただき、「ストレスと上手に付き合うために」の講座でした。
  3. 本日は、オープンカフェの日でした。就職者の方を中心に、11人の大勢の参加になりました。
  4. 本日は、琴の浦体育館を利用して、「飛翔祭(体育祭)」を実施しました。
  5.  本日は、和歌山障害者職業センターのカウンセラーに来ていただき、「ジョブコーチ支援...