【和歌山ジョブステーション】所長講話

 

本日の所長講話は、「障害を持ちながらの働き方」について。

 

前回参加されていないメンバーもおられたので、

初めに他人からみた自分の印象を知るということで、

各グループお互いの印象を付箋を使って書き出していきました。

 

予想通り・自分の思っていた印象とは違ったなど色々な意見はありましたが、

新たな発見もあり、聞けてよかった様子でした。

 

自分を知った後、就職に向けて、どんな働き方があるのか?

障害をオープン・クローズにすることでの、メリット・デメリットを検討しました。

 

(メリット)

オープン:周りにわかってもらえて働きやすい・支援者がつける

クローズ:仕事の幅が増えていきやすい 等

 

(デメリット)

オープン:仕事の幅が増えにくい・周囲の目線が気になる

クローズ:支援者のサポートが受けれない 等

 

メリット・デメリット、それぞれ沢山の意見が出ていたように思います。

今後の就職に大きく関わる事ですので、今回の講座の内容もしっかり覚えておいて下さいね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Notice: Undefined variable: user_ID in /home/k-e-g/www/jobstation.life/wp-content/themes/nextage_tcd021/comments.php on line 162

ピックアップ記事

  1.  本日のグループワークでは、求人票を基に、自分の中での優先順位を決めて、ラ...
  2. 2023.1.31

    スタッフ講話
     本日はスタッフ講話でした。
  3. 1/28㈯ ビッグ愛にて、「福祉事業所合同説明会」が実施され、「~キセキの杜~」 ...
  4.  今年初めの嬉しいニュースです!!来週、23日㈪~ 就労継続B型の支援員 の仕事で...
  5. 2023.1.17

    調理実習
     本日は、感染症対策を徹底した上で、調理実習を実施しました。