【和歌山~キセキの杜~】所長講話

本日のテーマは【自己紹介をやってみよう!】です

自己紹介はどうして必要なのでしょうか?

初めての時は、どんな人なのか?と、見た目だけでは分からないので…

長々と話す必要はないと思います。

自己紹介は挨拶の一つです。

少し自分を知ってもらえれば、相手がキャッチしてくれる事があると思います。

時と場合で違いはありますが、自己紹介は1分(300文字)程度が丁度だそうです。

皆さん短い時間でまとめて自己紹介してくれました。

感 想

  • 1分って結構長いなぁ。
  • 皆さん言いたい事が言えてたと思う。
  • 話しかけてもらえるキッカケを作る為に内容を考えたい。
  • 上手く喋れるように練習が必要だと思う。
  • 自分から話題を提供すると、コミュニケーションに繋がると思った。

自己紹介の場面に必要になってくるのは、入りの言葉・おじぎ(会釈程度)・締めの言葉があると、印象も変わってきますね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Warning: Undefined variable $user_ID in /home/k-e-g/www/jobstation.life/wp-content/themes/nextage_tcd021/comments.php on line 162

ピックアップ記事

  1. 本日は新年度初めての余暇活動としてたこ焼きを作りました。
  2. 本日は和歌山市消防局防災学習センターへ見学に行きました。
  3. 新年度、早々に嬉しいニュースです!! 4/1~ 特例子会社に 就職者が1名決まりました。
  4. 本日はスタッフセミナーとして《今までの自分・・・これからの自分・・・》についての話をしまし...
  5. 本日は和歌山城ウォーキング・お花見に行きました。