【和歌山~キセキの杜~】グループワーク

【事例検証】

電話連絡の仕方について考えてみました。

出勤時間に遅れてしまう時、先ずは電話連絡をします。

自己都合で遅刻をする場合と、突発事項で遅刻をする場合と、想定される理由は、どんなものがあるのか?そこから考えてみました。

自己都合               突発事項

  • 寝坊                   ・遅延
  • 準備不足                 ・天候
  • 体調不良                 ・事故
  • 冠婚葬祭                 ・家族の急病

等です。

それぞれに理由を選んでもらい、どうしてこの理由を選んだのか?

どの様な言葉を使って伝えるか?考えてもらいました。

遅刻してからの出勤になるので、その後の対応についても合わせて考えロールプレイしました。

休む時も同じことが考えられますね。次の日の対応が重要になってきますね。

こちらもロールプレイし、皆さんで共有しました。

感 想

  • 4パターン、フレーズを聞けて良かった。
  • 迷惑をかけた時のフォローもちゃんと伝えられていて良かった
  • 年上の方のフレーズが聞けて良かった。
  • 連絡しずらいメンタルの理由で休む場合も、伝え方が聞けて良かった。

仕事場に電話連絡をしなければならないシーンは、働いている以上必ず出てくると思います。その時の状況を分かりやすく伝え、これからどうするのかを伝えなければなりません。今日のグループワークはそんな時の為に役に立つのではないでしょうか。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Notice: Undefined variable: user_ID in /home/k-e-g/www/jobstation.life/wp-content/themes/nextage_tcd021/comments.php on line 162

ピックアップ記事

  1. 2023.5.27

    家族会
    本日は、利用者のご家族対象に、家族面談会を実施しました。
  2. 2023.5.26

    外部セミナー
    本日は、保健所の方に、「食中毒予防について」「きちんと手洗いできていますか」の二項目につい...
  3. 2023.5.20

    落語イベント
     本日は、オープンカフェ・15㈪の振替プログラムでした。
  4.  本日は紀伊風土記の丘ウォーキング。
  5.   5月15日㈪ ですが、テナントビル点検・停電のため、終日、臨時休所となります。