【和歌山~キセキの杜~】グループワーク

【事例検証】

電話連絡の仕方について考えてみました。

出勤時間に遅れてしまう時、先ずは電話連絡をします。

自己都合で遅刻をする場合と、突発事項で遅刻をする場合と、想定される理由は、どんなものがあるのか?そこから考えてみました。

自己都合               突発事項

  • 寝坊                   ・遅延
  • 準備不足                 ・天候
  • 体調不良                 ・事故
  • 冠婚葬祭                 ・家族の急病

等です。

それぞれに理由を選んでもらい、どうしてこの理由を選んだのか?

どの様な言葉を使って伝えるか?考えてもらいました。

遅刻してからの出勤になるので、その後の対応についても合わせて考えロールプレイしました。

休む時も同じことが考えられますね。次の日の対応が重要になってきますね。

こちらもロールプレイし、皆さんで共有しました。

感 想

  • 4パターン、フレーズを聞けて良かった。
  • 迷惑をかけた時のフォローもちゃんと伝えられていて良かった
  • 年上の方のフレーズが聞けて良かった。
  • 連絡しずらいメンタルの理由で休む場合も、伝え方が聞けて良かった。

仕事場に電話連絡をしなければならないシーンは、働いている以上必ず出てくると思います。その時の状況を分かりやすく伝え、これからどうするのかを伝えなければなりません。今日のグループワークはそんな時の為に役に立つのではないでしょうか。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Notice: Undefined variable: user_ID in /home/k-e-g/www/jobstation.life/wp-content/themes/nextage_tcd021/comments.php on line 162

ピックアップ記事

  1. 2024.2.21

    琴の浦体育館
    本日は琴の浦体育館で体力作りを行いました。
  2. 本日は余暇活動としてベビーカステラを作りました。
  3. myステーションメンバーで作成した 「手作りちぎり絵 世界地図」が、『紀らら感動大賞』 を...
  4. 2024年になり、嬉しいニュースが続いています!1.2月で、3名の就職が決まりました!...
  5. 本日は福祉保健部健康推進課感染症対策班の仲さんに来ていただき、「感染症のはなし~イ...