【和歌山~キセキの杜~】調理体験

本日は作業体験の一環として、お弁当作りをしました。

調理の現場でもよくある盛り付けの体験も兼ねて行いました。


各班に分かれて、担当のおかず作りに取りかかりました。

初めて卵焼きを焼いたと言う方も、教えてもらいながら成形しました。

経験のある人は手際良く焼けていました。

料理をしながら洗い物も、気が付いた人が手際よく済ませていきます。

どんどん出来上がっていきます。

ここからは盛り付ける作業です。

どの順番に盛り付けて行くか、流れを決めました。


どうでしょうか?皆さんの力を合わせて完成しました。

見た目も良く、味もなかなか美味しいお弁当。キセキのお弁当(非売品)です。

皆さんで、美味しくいただきました。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 本日は作業体験の一環として、お弁当作りをしました。
  2. 10月16日に飛翔祭(体育祭)を控えているので、体を慣らす意味も含めて総当たりでキセキルールの卓球...
  3. 【相談する】どうしたら、相談できるんでしょうか?自分はどんな事で悩んだりす...
  4. 本日の室内レクリエーションは合同で人生ゲーム・トランプ・UNOをしました。
  5. 【事例検証】電話連絡の仕方について考えてみました。