【和歌山】就職した利用者さんが講習会で発表されました

9月19日(月・祝)に開催された、「和歌山高次脳機能障害 リハビリテーション講習会」にて、当事業所から就職した方が、就職に至るまでの経験を発表されました。

当日は集団認知リハビリプログラム「羅心版(らしんばん)」について、はしもとクリニック経堂の橋本院長がお話し・実践される第一部と、当事者の方と支援者からの発表となる第二部とで構成されていました。

当事業所から就職した利用者の方がお話しされたのは第二部で、どういう想いで就職先を選んだのか、これからどうしていきたいかなどを堂々とお話いただいて姿に大きな成長を感じました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Notice: Undefined variable: user_ID in /home/k-e-g/www/jobstation.life/wp-content/themes/nextage_tcd021/comments.php on line 162

ピックアップ記事

  1. 2024.2.21

    琴の浦体育館
    本日は琴の浦体育館で体力作りを行いました。
  2. 本日は余暇活動としてベビーカステラを作りました。
  3. myステーションメンバーで作成した 「手作りちぎり絵 世界地図」が、『紀らら感動大賞』 を...
  4. 2024年になり、嬉しいニュースが続いています!1.2月で、3名の就職が決まりました!...
  5. 本日は福祉保健部健康推進課感染症対策班の仲さんに来ていただき、「感染症のはなし~イ...